デジタルコンテンツ?コンテスト

2016年度第12回デジタルコンテンツ?コンテスト

デジタルコンテンツ?コンテスト

講評(総評)

2016年度第12回デジタルコンテンツコンテストの応募作品総數は110點と、第3回の112點に次ぐ歴代2番目の出品數となった。ただし、今年度もグランプリ該當作品はなく、6年連続でグランプリが出ていない。質的レベルアップが課題である。
靜止畫部門では「優秀賞」にも該當がなく、これはデジコン始まって以來で、特にCGを使った労作が目に見えて減少し、映像素材をコラージュしただけの作品が多かったのが殘念である。動畫部門は、それなりにまとまった力作が見受けられたが、テーマ設定や技法が斬新さに欠けていた。インタラクティブ部門は作品數こそ少なかったが、実用可能性のあるアプリ作品が寄せられ、今後に期待したい。惜しむらくは、作品の全容が審査員にわかりにくく、見せ方の工夫次第では、「入選」以上の評価もあり得たのではと思われる。
Vine部門は一昨年に10周年記念企畫で始まり今年で3年目だが、スマホで簡単に制作できる手軽さで出品數の増加に貢獻している。ただし、ネット上の作品を安易に再現しただけの作品も見受けられた。そのために、「法政大學に関連する映像」というテーマを設定したわけで、中では、印象に殘りやすいコマ撮り系の作品が多く入選した。ただ、vineのサービスが來年には無くなってしまうということで、來年度のデジコンでは、カジュアルに投稿できる新たな部門を模索したい。

デジタルコンテンツ?コンテスト審査委員會委員長
稲増 龍夫(社會學部)

デジタルコンテンツ?コンテスト審査委員會
  • 稲増 龍夫(社會學部教授?委員長)
  • 渡部 亮 (経済學部)
  • 稲垣 立男(國際文化學部)
  • SAVCHENKO VLADIMIR(情報科學部)
  • 小門 裕幸(キャリアデザイン學部)
  • 安藤 直見(デザイン工學部)
  • 濱本 宏(生命科學部)

グランプリ

氏名 研究科?學部 専攻?學科 學年 作品名
グランプリ 該當者なし

靜止畫

氏名 研究科?學部 専攻?學科 學年 作品
優秀賞 該當者なし
佳作 村上 知佳 デザイン工學部 システムデザイン學科 4
佳作 安藤 伶 デザイン工學部 システムデザイン學科 3
佳作 奧村 聖 デザイン工學部 システムデザイン學科 3
入選 関根 駿介 社會學部 社會政策科學科 4
入選 関谷 直任 デザイン工學部 システムデザイン學科 1
入選 藤岡 大樹 デザイン工學部 システムデザイン學科 3
入選 吉村 光 デザイン工學部 システムデザイン學科 3

動畫

賞  氏名  研究科?學部  専攻?學科  學年  作品名 
優秀賞  佐藤 大樹  社會學部  メディア社會學科 
優秀賞  関根 駿介  社會學部  社會政策科學科 
佳作  佐藤 菜穗  社會學部  メディア社會學科 
佳作  佐藤 菜穗  社會學部  メディア社會學科 
佳作  小林 尚史  社會學部  社會學科 
入選  佐藤 大樹  社會學部  メディア社會學科 
入選  星野 光一  社會學部  社會政策科學科 
入選  金田 麻愛  社會學部  社會學科 
入選  小野 陸太  社會學部  メディア社會學科 
入選  橋本 雄太  社會學部  メディア社會學科 

インタラクティブ

賞       氏名  研究科?學部  専攻?學科  學年  作品名 
優秀賞  該當者なし 
佳作  該當者なし 
入選  野口 千紘 
稲葉 望 
幸地 達磨 
竹內 望美 
社會學部  メディア社會學科 
入選  水上 絢菜  デザイン工學研究科  システムデザイン専攻  M1 

Vine

賞     氏名 研究科?學部 専攻?學科 學年 作品名
入賞  松本 悠里  社會學部  メディア社會學科 
入賞  金子 朱奈  社會學部  メディア社會學科 
入賞  藪塚 亮太朗  社會學部  社會政策科學科 
入賞  池田 貴一郎  デザイン工學部  システムデザイン學科 
入賞  吉村 光  デザイン工學部  システムデザイン學科 
入賞  栗原 達  デザイン工學部  システムデザイン學科 
入賞  巖澤 周平  デザイン工學部  システムデザイン學科 
入賞  水上 絢菜  デザイン工學研究科  システムデザイン専攻  M1 
  • 作品の複寫?複製を禁じます。
  • 作品はホームページで公開するにあたり、縮小?圧縮してある場合があります。
    オリジナル作品とは異なりますので、ご了承ください。
  • 作品によっては、特定のソフト等が必要な場合があります。
    動作環境等を參照してください。
  • 所屬?作品主旨?使用ソフト?制作環境?動作環境等の表記は、コンテスト応募時の記載のままです。
  • 2016年度デジタルコンテンツ?コンテスト募集要項(207.8KB)
成人午夜福利视频免费网页